今の子は可愛らしいケースを欲しがるんですね

友達の子供にピアニカケースを作って欲しいと言われたので挑戦してみました!
材料費は支払うからいくらかかってもいいと言われて「え!?」と思ったんですが、その理由が子供が描いたイラスト!
ピンク布地にピアノの絵が書いてあって鍵盤の上に尻尾の長い鳥の絵が書いてありました☆
こりゃ難題だ!と思ったんですがフェルトで何とかしてみようかな…
土台がピンクなので生地は以外と安く手に入りました?
入れるケースだけは直ぐに出来ました! ファスナーを付けるのが少し大変でしたが奇跡的に綺麗に仕上がりました♪

問題の鍵盤と鳥はフェルトで作ってボンドで貼りました!
ちょっと違う感じになってしまったんですが音符を付けたりして誤魔化してみました(笑)
裏側にはゾウさんとチューリップを作って貼り付けてみました☆
以前我が家に遊びに来た時にゾウさんの絵を描いてたのを思い出したのでね
気に入らなかったらなんとか剥がします…
3日位かかってしまったんですが私の中では大健闘!
実態に渡す日がドキドキ!
楽しみでもあり緊張でもありますね
泣かれたら目の見え真っ暗になりそうだよな…キレイモ パック 分割

4月25日DeNAベイスターズは広島に敗れて、同一カード3連敗

4月25日DeNAベイスターズは広島に敗れて、23日のヤクルト戦から3連敗となりました。ここ3日間は投手崩壊という感じで序盤から失点を重ね、重苦しい展開になってしまっている感じです。ウィーランド・今永といった昨年10勝以上を挙げた実力者が復活を期してマウンドに上がりましたが、ヤクルト・広島の強力打線につかまってしまいました。打線も奮わずに完敗を喫する試合が続き、そして25日はここまで安定した投球で3勝負けなしの京山を満を持して起用しましたが、初回から四球連発でランナーをためたところでタイムリーを浴び、2回には2死から同じく四球を連発して痛打を浴びて6失点してしまい序盤で勝負を持って行かれました。この3連敗で首位を陥落してしまい王者広島が盤石の戦いを見せ始めました。ベイスターズとしては開幕ダッシュして一気に走り主導権を握っていきたかったのですが、早くも踏ん張りどころがきたようです。エース今永とウィーランドが戻ってきて次の登板に期待します。何とか粘ってAクラスをキープしながらさらに上を目指して欲しいです。